SEBAGO DOCKSIDES B72722 NAVY

【SEBAGO DOCKSIDES】
1970年のデビュー以来の当時と変わらない製法で作り続けられているSEBAGOのDOCKSIDES。
上質なレザーに熟練した職人による手縫い加工が施されたデッキシューズの名品中の名品です。

SEBAGOは、1946年にニューイングランド出身の
Daniel J. Wellehan、William Beaudoin卿、Joseph Cordeauの3人によって設立されたブランドで、
インディアンのモカシンをヒントにハンドソーン(手縫い)のペニー・ローファーを製作したのがはじまりとされ、
これがSEBAGO特許のウエルト構造であるHandsewn Moccasin Constructionの礎となっており、
現代にもその遺伝子が脈々と受け継がれている老舗のシューズブランドです。

「DOCKSIDES」は発売時のオリジナルデザインを変えることなく続けているデッキシューズの代名詞であり、
そのタイムレスな姿は、NYCのデザイン集団VANEやパリで人気のセレクトショップ「Colette」に強いインスピレーションを与えました。

ぴったりと足を包むDOCKSIDESのハンドソーンのモカシンは快適さと耐久性を、
防滑性の高いノンマーキング・ラバーソールは船上での安全な歩きを、
また、機能的な革製の靴ひもや耐腐食性のある真鍮のアイレットなど、
その1つ1つのディテールが道具としての機能美となり、ファッションアイコンとしても受け入れられてきたのです。

DOCKSIDESは現在、世界85ヶ国以上で展開しているグローバルブランドへと成長し、
自身のもつDNAを表現し続けること、
長い歴史と共に歩む「スタンダード」と
時代に呼応した「変化」の
この両面性を大切にするブランドとして受け入れられています。

Share on FacebookTweet about this on Twitter